近年、スマートフォンやタブレットを活用したクラウドサービスのニーズの高まりにともない、無線通信プロトコルとしても、より高速、低遅延、かつ、周波数利用効率の高い次世代通信が世界的に普及していくと見込まれます。

3GからLTEまで、当社が開発に携わったプロトコルスタックが多くの商品に搭載されています。


  • 3rd Generation Partnership Project(3GPP) release1999~release9準拠のプロトコルスタック レイヤ1~レイヤ3開発
  • LTEプロトコルスタックの無線リソース制御部(RRC)開発

当社の無線通信プロトコルの評価技術が、 3G/4G/5Gなどの無線通信の品質向上に寄与しています。


【評価対象】

  • 移動機端末(スマートフォンなど)
  • IoT端末
  • 無線通信モジュール
  • チップセット
  • 基地局
  • 無線アクセスネットワーク(RAN)
  • コアネットワーク

【評価パラメータ】

  • 受信信号値(RSRP, RSRQなど)
  • スループット
  • VoLTE音声
  • トラフィック

【評価環境】

  • フィールド
  • シミュレータ
  • テストベッド(ラボ環境)

LIST

TOPへ戻る