communication communication

融合が進む通信と放送

インターネットの普及や放送インフラのデジタル化に伴い、通信と放送を融合したサービスが登場するなど、通信・放送分野を取り巻く環境は大きく変化し、さらに充実したサービスが求められています。
ITの活用が、通信・放送分野における新たな価値を生み出します。

ITを活用することで、通信・放送分野のサービス拡大が期待されています。

スマートフォンやタブレットを用いたテレビ番組の視聴、観たいときに様々な映像コンテンツを視聴することができるオンデマンド、地域情報や防災情報の自動配信などのサービスは、通信と放送の融合により実現されています。

通信・放送分野における
「新たな価値」を創造します

  • つながる安心

    つながる安心

    ご家庭のホームセキュリティーからビルの入退出管理まで、防犯カメラや防犯センサー、カードリーダー等を接続することでより高度で安心なセキュリティを実現します。
    また、小型の位置情報センサーや心拍・体温等のウェアラブルセンサーと組み合わせることで、お子様やご高齢者の見守りサービスなど新たな安心・便利をご提供する事が可能となります。

  • 新たな放送のかたち

    新たな放送のかたち

    インターネットにつながることで世界中のどの放送でもコンテンツの一つとして好きなように見ることができるようになり、いつでもどこでもだれでも様々なコンテンツを楽しめる世界が広がります。
    また、通信と放送の融合するハイブリッドキャストにより、多くの既存Web開発者の参入を促せるため、短期間で質の高いコンテンツの増加が期待できます。

通信・放送分野のさらなる発展を目指す
NTTデータMSE

通信・放送分野では、安定性に加え、状況に応じてリアルタイム性や匿名性も求められます。
NTTデータMSEでは、Wi-Fiマルチキャストや携帯電話基地局装置制御などの通信・放送に関連するテクノロジーに取り組んでいます。

SCENE

社会のあらゆるシーンで、当社独自の情報技術を
駆使して新しい価値を提供しています。

TOPへ戻る