environment environment

環境問題への対応

地球温暖化や資源不足などの環境問題深刻化が進む昨今、限られた資源やエネルギーを無駄なく効率的に活用できるような仕組みや、エネルギーシフトが求められています。
ITの活用が、家庭やオフィス・店舗・工場など様々な場所での活動を効率化し、環境問題の解決につながることが期待されています。

ITによる環境・エネルギー問題解決への貢献が期待されます。

オフィスのペーパーレス化、TV会議の実施、空調制御による電力消費の最適化などは、ITを活用することで実現できます。
IT活用により、環境・エネルギー問題の解決につながることが期待されています。

環境・エネルギー分野における
「新たな価値」を創造します

  • 省エネ・節電を実現

    省エネ・節電を実現

    使用電力を見える化することで、電力需要・使用量のピークを確認することが出来ます。
    これによりピークカットやピークシフトなどの効率的な節電・省エネ対策を講じることが可能となります。

  • 家庭をつなぐスマートグリッド

    家庭をつなぐスマートグリッド

    スマートメーターの設置により、電気の調達と供給を柔軟に行うスマートグリッドが実現されます。
    エネルギーの未来を見据えた事業展開が可能となります。

環境・エネルギー分野のさらなる発展に寄与する
NTTデータMSE

NTTデータMSEは、環境・エネルギー分野の発展に寄与するテクノロジーにも取り組んでいます。
ウェアラブル端末を使った放射線量表示監視システム「RadiBorg」のアプリケーション開発などが挙げられます。

SCENE

社会のあらゆるシーンで、当社独自の情報技術を
駆使して新しい価値を提供しています。

TOPへ戻る