MDM(モバイルデバイス管理)【OniGuard®】

スマートフォン・タブレットの業務利用における安心・安全を総合的にサポート

OniGuard®は携帯電話開発で培ってきた当社の技術力に基づく端末エージェントアプリの品質の高さと、業務システムに精通するNTTデータ監修による管理者サイトの高い操作性と柔軟な権限管理を提供する、企業で本当に使えるMDMサービスです。

(1)MDM(Mobile Device Management)・・・モバイル端末にエージェントアプリをインストールし、遠隔からモバイル端末の管理を行うサービス。 以下が主な機能です。

  • 紛失盗難時の位置情報検索や遠隔ロック、遠隔ワイプ(消去)
  • 特定デバイスや特定アプリケーションの利用制限
  • パスワード強度の設定などセキュリティポリシーの適用
  • インベントリ収集

紛失・盗難時の情報漏洩対策


  • パスワード強度指定
  • 遠隔ロック・ローカルロック
  • 遠隔削除
   

端末情報の収集


  • 端末状態の収集
  • インストール済みアプリの収集
  • 現在位置の取得
   

不正利用の防止


  • デバイス利用制限
  • アプリ利用制限
  • エージェント無効化検知・通報
   

管理者支援


  • 端末の一元管理
  • お勧めポリシー・一括設定
  • 定期報告・緊急アラート
  • 特徴1.ローカルロック

    一般的なMDMのロック制御は管理者がネットワーク経由で遠隔操作を行う為、通信圏外時にはロック制御を行うことができません。
    OniGuard®はネットワーク環境に依存しないロック機能「ローカルロック」を提供します。サーバとの通信が行えない圏外時にも特定条件下で自動的にロックを発動し、情報漏えいを防止します。

  • 特徴2.動的なポリシー制御

    一般的なMDMのポリシー制御(ユーザが利用するアプリケーションやデバイス(WiFi、SDカード、etc)の利用可否など)は変更の度に管理者が遠隔から操作を行います。
    OniGuard®は指定時間・指定場所に応じて自動的にポリシー適用を行う機能を提供します。業務に無関係なアプリ・デバイスの利用を防止できます。

  • 特徴3.手厚い管理者支援

    一般的なMDMの管理コンソールは操作が複雑です。
    OniGuard®の管理コンソールは使いやすさにこだわっており、マニュアルレスで直観的な操作が可能です。管理者の負担を軽減し、「使いこなせる」デバイス管理を実現します。

対象OS
Android 2.3以降 / 3.X / 4.X / 5.X / 6.X
iOS 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10
 ※Androidは一部機種依存の機能や、OSにより制限などがございますので、詳細はお問い合わせ下さい。
対象機種
新旧合わせて約50機種
 ※対象機種についてはお問い合わせください
提供形態
サービス提供型
 ※オンプレミスでのご提供はお問い合わせください
提供時間
24時間365日
月額利用料
1ライセンス(端末):300円
初期導入費用
ライセンス数に因らず:一律10万円

※ オンプレミスでの提供(パッケージ販売)にも対応しています。提供価格などについては、別途ご相談下さい。

※ 新機種動作検証や個別の機能追加に関しては、別途ご相談下さい。

LIST

TOPへ戻る