sensor sensor

多様化するセンサーデバイス

毎年1兆個規模の大量のセンサーを社会が消費し活用するトリリオン・センサー(trillion sensor)社会が近い将来実現すると言われております。
あらゆるものがインターネットでつながるIoTの広がりにより、身の回りの多種多様なモノに搭載されるセンサーデバイスは多種多様化しています。
一つの製品に搭載されるセンサーの数が増える一方で、これまで測定できなかった事象を測定できる新型センサーも登場しています。
センサーから取得できる情報を活用することで、新たな価値を生み出します。

センサーから取得できる情報を活用することで、より豊かな暮らしをもたらします。

センサーには様々な種類があります。
私たちが普段使っているスマートフォンを例にした場合でも、感応、地磁気(方向)、角速度/加速度、近接、指紋認証、光、気圧などを測定するセンサーが搭載されています。
これらのセンサー情報を活用することで、より便利な暮らしを実現します。

センサーを活用してあらゆるシーンで
「新たな価値」を創造します

トリリオン・センサー社会の実現に寄与する
NTTデータMSE

センサーデバイスは多種多様化しているため、センサーの特性を理解した上でのシステム構築が必要になります。
NTTデータMSEでは、様々なセンサーを活用したテクノロジーに取り組んでいます。

TECHNICAL FIELD

さまざまな技術分野を利用して、情報を届けます。

TECHNICAL FIELD
TOPへ戻る