自動販売機売上管理システム

自動販売機のオンライン化により、在庫管理や商品補充などのオペレーションを効率化することができます。
当社は自動販売機で商品販売を行っている企業様(飲料メーカ/自販機オペレータ/食品メーカなど)や自動販売機の設置を許可しているロケーションオーナー様(不動産業/ビル管理業/病院/空港/駅など)向けに自動販売機の管理や商品補充などのオペレーションの効率化を実現するシステムを開発しました。

自動販売機に無線通信機器を取り付け、自動販売機に蓄積される販売情報をクラウドで収集するシステムです。


1.定期検量


  • 定期的に自動販売機の販売情報を収集・管理。
  • 最新の販売情報を使って、商品販売戦略を検討可能にしました。
   

2.直前検量


  • 任意のタイミングで特定の自動販売機の販売情報を確認。
  • 商品補充作業の直前に自動販売機の在庫状況を確認。効率的な補充作業を可能にしました。

3.アラート通知


  • 自動販売機の故障発生や商品売切を検知し、メールで通知。
  • 販売機会の損失を最小限に抑制しました。

導入の目的・導入前の課題


お客様は手作業にて自動販売機の商品補充や商品入替を行っており、販売状況をリアルタイムに把握することができていませんでした。 そのため、販売機会損失、補充効率の悪化による人件費の増加などの問題が発生していました。


導入システム


導入効果


  • 在庫の適正化
  • ・余剰在庫の削減

  • 物流の効率化
  • ・人・物の移動距離の削減

  • 売上拡大
  • ・販売機会損失の削減
    ・売れ筋商品の配置

LIST

TOPへ戻る