Automotive Linux Summit Spring 2013 講演

Linux Foundation内のワーキンググループAutomotive Grade Linuxが開催する、 2013年5月27~28日 Automotive Linux Summit Spring 2013に 当社オートモーティブビジネス部 今村 浩人が講演を行います。

開催概要

会 期 2013年5月27~28日
会 場 椿山荘(東京)
http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/
U R L Linux Foundation
https://events.linuxfoundation.jp/
Automotive Linux Summit Spring 2013
http://automotivelinuxsummitspring2013.sched.org/

Automotive Linux Summitには、 自動車システムエンジニア、Linuxエキスパート、R&Dマネージャー、 ビジネスエグゼクティブ、オープンソースライセンスやコンプライアンスのスペシャリスト、 Linuxコミュニティに参加している開発者など、 自動車関連の専門家やオープンソースエキスパートの中でも極めて革新的な考え方を 持つ人々が集結します。

講演内容

講 演 時 間 2013年5月27日(月) 15:30~16:30
講 演 者 株式会社NTTデータMSE
ソリューションビジネス事業本部
オートモーティブビジネス部
主任技師 今村 浩人
講 演 内 容 Solution Approach in Migration from RTOS to Linux in Develoment of Embedded Systems - Hiroto Imamura
http://automotivelinuxsummitspring2013.sched.org/event/
1a1d469afb89189827589bc9379582f4#

・車載機の高機能化/高性能化に伴ってソフトウェア規模が大きくなる中、非差別化領域となるプラットフォーム部の低コスト化を検討し始めている自動車業界に対して、Linux PFを使った開発の特徴をご紹介

・RTOSからLinuxへ移行する際に発生するであろう課題に関して事例を交えて提起し、その解決に向けたソリューションの一例をご紹介

イベントは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

TOPへ戻る