健康経営優良法人(ホワイト500)認定について

株式会社NTTデータMSE(以下、当社)は、 経済産業省と日本健康会議が主催し、優良な健康経営を実践している法人を選定する「健康経営優良法人2019」大規模法人部門(ホワイト500)に認定されましたのでお知らせいたします。

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組を元に、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。

当社はこれまで、生活習慣病予防、メンタルヘルス対策、過重労働対策等を中心に各種健康施策を進めて参りましたが、健康経営の更なる推進に向けて、健康リスク保有者以外に対する施策を強化するべく、現在、各種取り組みを進めております。

今後も、全ての社員及びそのご家族、関係者が心身ともに健康で活力のある会社を目指して、健康保持・増進に向けた取り組みを積極的に推進して参ります。


※健康経営優良法人認定制度について(経済産業省のホームページ)
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html
TOPへ戻る