NTT DATA MSE ロゴ

STAFF

社員紹介

シンプルに!美しく!をモットーに、
いつか新しい開発スタイルを確立していきたい。
2014年入社
システムエンジニア 主任
谷 和哉
Kazuya Tani
KAZUKI TANI
私の仕事
ポイントシステムのアプリケーション開発者として、
アイディアを具現化する仕事に挑む。

私は、現在Androidスマートフォン向けのアプリケーション開発、およびソフトウェア開発キットを開発するプロジェクトに携わっています。これまで担当してきたプロジェクトとしては、スマートフォンを通じてお店の来店ポイントをユーザーに付与するアプリケーションの開発があります。具体的に言うと、あらかじめ自分のスマートフォンにアプリケーションをインストールしておけば、ユーザーがそのスマートフォンを持ってお店に訪れると、自動で来店ポイントが貯まったり、その店舗のさまざまな情報や特典が受け取れる機能を持ったアプリケーションの開発です。このサービスは、スマートフォンを通じて展開されるサービスになるので、通信キャリアであるお客様と一緒に作り上げたものなのですが、私は開発担当者として、このサービスの着想段階からこのプロジェクトに参加してきました。
このサービスを検討しはじめた当初は、お客様の漠然としたアイディアを受けて「どのような技術でこのサービスを具現化できるか。実際にサービスを展開するにあたってどのような課題があるのか。」などたくさんの検討を行いました。 そして、そのアイディアをソフトウェアの仕様として具現化し、実際に開発とテストを繰り返すことで、お客様のアイディア通りの動きをするアプリケーションを作りあげることができました。今では、そのアプリケーションも市場に出ており、更なるバージョンアップとして、搭載している機能の改善や新しい機能の追加など、検討と開発を継続して行っています。
また、このサービスを実現するためにアプリケーションと一緒に開発された、お店側がユーザーの来店を検知するシステムは、たくさんのお店が簡単にそのシステムを導入しやすいように、開発キットを創りました。この開発キットを使うことで、多くのお店がシステムを導入しやすくなり、より多くのユーザーとつながることで、このサービスを広く世の中に浸透させることができました。
今後、このサービスはさまざまなポイントシステムと連動させたり、サービスを導入する店舗が広がることで、ユーザーにとってもお店にとっても、さらに使い易い、ポイントサービスとして共通のプラットフォームになるように進化していきます。この進化に私もアプリケーション開発者として、これからも携わっていきたいと思っています。

【ショッぷらっと】
ウィンドウショッピングに訪れただけで、自動的にスマホ上に来店ポイント「star」が貯まり、お店のお得な情報がタイムラインに流れたり、クーポンをゲットできたり、そしてポイントに応じて商品券と交換できたり、というもの。“また、ショッぷらっと”が加盟店ポイントカード代わりになり、カードを忘れてもポイントを貯めそこなってしまうことを防ぐという仕組みも。
もっと詳しく
MSEの仕事の面白さ
漠然とした思いをソフトウェアで形にする。
実装してイメージ通りに動く感動が次への力になる。
それを仲間と共有して、更なるチャレンジへ。

私たちがモノづくりを行うときに、始めから設計図があるということはほとんどありません。
漠然とした思いを、細かく定義していくことで実現への方向性を探り、それらのアイディアを実際にどのようにシステム化し、アプリケーションという形にするか。そのプロセスは、一筋縄でいかないことも多いのですが、自分たちで考え、設計し、創り上げる。そしてその創り上げたものがイメージ通りに動いたときの感動は、本当に格別です。
この時の感動がいくつも胸に刻まれているからこそ、その大きな感動を求めて、どんな課題が生じても創り上げたいという気持ちが湧き、モチベーションに繋がっているのだと思います。

近年のソフトウェア開発は、プログラミングの作業を中国やベトナムなど海外のソフトウェア会社へ依頼し、タッグを組んで作り上げるケースが増えています。漠然としたアイディアを形にすることは、ときとして特に複雑な要件となることがあり、そういったケースでは、直接現地の開発者とコミュニケーションを取りにいくことがあります。なぜなら、言葉と環境の違いがあっても、顔を合わせて一緒に話しあえば想いは伝わり、大抵の課題は解決するからです。同じ開発者同士ですからね。
だからこそ、複雑な開発であればあるほど、現地の開発者とのコミュニケ―ションの時間を大切にしています。
そうすることで、これからも、現地の開発者達と“思い通りにできあがった感動”を共有し、この最高の喜びを分かち合えるようにしていきたいと考えています。

MSEで実現していきたいこと
もっとシンプルで美しい開発スタイルを仲間と共に考え、現実にしていきたい。

私は、NTTデータMSEに入社し、これまでの開発経験を通じて、IT技術の進化はこれからもっともっと加速していくということを実感しています。IoTとしてさまざまなものがつながる時代の到来を受け、ソフトウェア開発もより高度で複雑になっていくと思います。
だからこそ、我々開発者は、複雑なものこそシンプルに表現できるようにしていかなければならないと私は感じています。
私は、これまでの開発経験を活かして、新しいソフトウェア開発スタイルが構築できないかと日々、仲間たちと共に考えています。
複雑化するソフトウェア開発ですが、 “もっとシンプルで、もっと美しいプログラムの書き方があるはずだ”という考えを突きつめていくことで、私たちの技術力も高めながら、さらにそれを仲間たちに広げることで、もっと効率的にソフトウェア開発ができるようにしていきたいという想いがあります。
将来的には、この取組みによりソフトウェアの開発プロセスが進化し、新しい開発スタイルとして確立し、浸透させていくことが、今の私の目標です。
これからのために、いろいろな方法を試して、未来を変えるチカラを生み出していく。
そんな想いを共有できる仲間と環境が、このNTTデータMSEにはあります。

PEOPLE

仕事と人を知る

職種紹介
私の仕事内容
社員紹介