NTTデータMSEは、社会を取り巻く環境が劇的に変化する今、変化に柔軟に対応できるよう、
社内制度についても常にブラッシュアップを実施。
社員の声に耳を傾け、安心して働ける職場づくりを目指すとともに、
個人の自己実現と多様な働き方を支援する制度の充実にも取り組んでいます。

育児休業制度

育児のために子どもが小学校就学直後の4月末までに通算2年間休業できる制度
(分割取得も可)

育児勤務制度

育児のために子どもが小学校6年生の3月末までに1日を通じて2時間まで短縮勤務ができる制度

ファミリーサポート
休暇制度

配偶者出産、家族看護、家族の疾病予防および検診、子どもの学校行事への参加、不妊治療等で年5日休暇取得できる制度
配偶者出産時または家族の看護が必要となった際には、限度日数(年5日)に関わらず、配偶者出産時には年5日、家族の看護が必要となった際には家族の人数に応じて最大年10日の休暇取得が可能です。

年次有給休暇制度

25日付与

リフレッシュ休暇制度
(チャレンジ休暇制度)

心身のリフレッシュや自己成長、家族とのコミュニケーションづくりなどを行うことにより、新たな意欲を持って会社生活を過ごすことを目的にした制度
勤続年数をベースに節目の年数で休暇取得が可能
【勤続5年で5日、10年で10日、以降も5年毎に取得可】

社内公募制度

新規事業分野の立ち上げや重点取り組み事業を強化する際、社内に人材要件を公開し、意欲のあるメンバーを募集する制度。
応募・選考のプロセスに上司が関与しないため、自らの意思で応募することができます。
選考は、書類選考、面接選考によって能力・意欲・適性の判断を行います。合格した場合は、原則1ヶ月以内に異動するため、スピーディな自己実現と職場の活性化につながっています。

クラブ・同好会支援

仕事以外での社員同士のコミュニケーション強化、リフレッシュを目的に公認されたクラブ・同好会に対して活動費の補助を行っています。
(野球、サッカー、テニス、バスケットボール、ゴルフ 他)